So-net無料ブログ作成

うどん平 [麺]

キャナルで仕事。

八州うどんい行くつもりだったが、ちょっと足を伸ばして前から行きたかった「うどん平」に行ってみる。
各方面から、うまいうまいとウワサが絶えないお店である。
場所は早急な復帰の望まれる、「夢福亭」の近くw

  

 
 
 
 
  
13時ごろだったが、軽い行列ができている。
博多のうどん屋ではなかなか見ない光景だ。
ちなみに右端に見えるやんちゃそうなヤツwは、おなじみの若旦那である。

 
  

 
 
 
  

狭い厨房の中を、おばちゃん達がいそいそと動き回る活気のある店内。
まさに博多のうどん屋という雰囲気。
高速でテボをふるナイスなシーンが撮れましたw
 
  

 
 
 
 
 
 
肉ごぼううどん。
3人分で領収書切ってしまったので、値段はよくわかりませんw
たしかゴボ天で420円だったかな?

  
ずず〜〜〜っと、啜る。
 
 
 
 
 
!!!!!
 
 
おおぅっ、これはっ!!!

シコシコもちもちでにゅーんと延びてくる麺!!!
こんなもっちもちの博多のうどん食べたこと無いぞ!!!

  

 
 
 
 
極上のモチモチ麺。
基本的に博多系の柔麺の部類に入るのだが、
今まで食べたこと無いコシというか弾力というか引きというか‥‥。
とりあえず、口に入れるたびにシアワセがやってくるw
 

ダシはこぶの香る癒し系だが、まったくの地味さを感じない。
うんまいねぇ。
もちろん完全に飲み干しました。

 
そしてゴボ天はカリッカリで、
汁につけると優しく衣が溶けて‥‥、
まるでしつこくなく‥‥、
あぁ、とにかく美味っ、美味!!!
 

 
肉は普通だったが‥‥、
160円のかしわおにぎりも、またまた絶品。。。
 
 
  

いやぁ、よかうどん屋に出会いました。
博多うどんの真髄かな?
と思われるほどのレベルです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。